レーベル ながえSTYLEから販売された作品 (合計10本)

DUGA

【レイプ】一家人質事件 性欲処理道具にされた妻 後藤あづさ

「ドラマとしてとても見応えがありました」貞淑な奥さんを演じた後藤あづささんがよかったです。うがった目で見れば略奪婚で他人の幸せを奪った報いがこれなのかとも思いました。 犯人の所業は一家の行く末を左右する鬼畜いものばかり(逆に私が見たかったシーンが満載ということです)でした。奥さんがトイレに行くたびのパターンがよかったです。最後の風呂場のシーンが最もエロさを感じました。 人間関係もよく描かれていて、ドラマとして見応えがありました。

DUGA

【レイプ】リアルレイプ 人質女の性的虐待   椎名りく

「犯人に共感」一本目の女子校生の人質を犯す話がよいですね。 犯人の男たちの演技は下手ですが、女子校生の若い身体に堪らず手を出し、むしゃぶりつく様子は大いに共感します。 女の子の反応も嫌がりつづ感じている様子が興奮させます。 主犯の男の家族が犯される様子も映像化すればよかったのに、もったいないですね。

DUGA

【レイプ】密室レイプ/密室性犯罪 杉本蘭

「実録以上のリアルな密室レイプには完全にハマってます!」全4話からなるドラマ仕立てのレイプ作品。自宅などの空間に女性(人妻・熟女など)が1人きりになるチャンスを狙った計画的な密室性犯罪(密室レイプ)は臨場感超抜群で、とてもフィクションとは思えないほどリアルでした。中でもかなり手荒なリベンジレイプは実録さながらで、女性への募った復讐心がリアルに感じられてゾクゾク鳥肌が立っちゃうほどでした。登場する男優・女優の皆さんは良く見るお馴染みの顔ぶれですが、実録以上に激しく感じられる熱のこもった彼らの演技はさすが一流ですね。ほんと興奮しまくりでした。ジャケット表紙の言葉「レイプ被害者のほとんどは顔見知りの犯行によるものである」・・近所の奥様達と挨拶を交わす度に思い出し、ドキドキしちゃうんですよね。犯りたい、犯りたい・・近所の男がこんな破廉恥なレイプ願望を自分達に抱いているとは誰も予想しないはず。顔見知りゆえに後戻りできず、奥様を最後まで犯り抜くスリル感や達成感は表現し難いほどの快感でしょうね。実現不可能な悍ましいレイプ願望をソックリ映像化してくれた様な本作品には完全にハマってます。

DUGA

【企画】人間国宝!最高齢AV男優 松木梅吉全集 大塚ひな

若モンにはまだまだ負けん!本物のセックスっちゅうもんを見せたるわい!男は年をとればとるほどエロくなる、年輪が重なれば重なるほどいやらしくなる、皺の数がが増えれば増えるほどスケベになる…年老いてもなお盛ん、松木梅吉75歳。男優歴20年、出演本数300本。そして今なお現役。伝説はまだ続く…。