レーベル 女排泄一門会から販売された作品 (合計4本)

DUGA

【トイレ】実録 お漏らし便所4 リクルートスーツ女の痴態

トイレに行く暇も無かったのか、それとも誰かと一緒で「トイレに寄りたい」と言い出すのが気恥ずかしかったのか。女は公衆トイレに駆け込み、焦る手つきで個室の鍵を閉めた。個室に入るや否や、手で股の部分を押さえ始める者や、ヘッピリ腰でそわそわしている者もいる。しかし、女は間に合わなかった。粗相してしまったのだ。便器まであと一歩というところで女たちの緊張は緩み、排泄に襲われた…。社会人の女が最も羞恥心を感じるという、恥辱の「お漏らし」の瞬間を暴いた本作で、女達の失態を共に覗き見よう。(VERITA) ※本編中にノイズが発生する箇所がありますが、オリジナル・マスターに起因するものです。あらかじめご了承ください。

DUGA

【トイレ】大便排泄視感2

「興奮します」公衆トイレ内でビデオ撮影していることに気付かないわけはなく、やらせに決まっているのだが、トイレ内で待ち伏せし、入ってくる女性の排泄姿を盗み見るというシチュエーションに妙に興奮してしまうのは何故だろう。同じような企画で他社レーベルの「バーチャルトイレ」シリーズがあったが、それよりもこちらのほうが顔やお尻への接近度が高いような気がする。一部、トイレへ入る前や、出てくるところの全身姿をおさえてあるのも良い。途中光量が足りず、よく見えない部分があるのと、真後ろからのアングルが少ないのが少し残念。