AV女優 奥見真央が出演している作品 (合計5本)

DUGA

【痴漢】痴漢“M”覚醒

痴漢を拒み続ける女をSEXまで持ち込んだ上、痴漢師チンポで徹底的に堕とす新シリーズ痴漢が誕生!電車バス等の公共の場でイキ堕ち寸前へと火をつけられた女は、言いなり状態へ追い込まれ、拒みきれないまま、痴漢師達のヤリ部屋へと持ち帰られる。容赦ない激ピストン輪姦などハードなSEX漬けにすることで眠っていた“ドM心”を呼び覚ます!

DUGA

【痴漢】極限2穴痴漢 同時中出しDX8

2穴痴漢シリーズ第8弾はOLと女子校生を勤務先のオフィスや通学バスで狙いジワジワと追い詰める!痴漢師は拒む手を払い強引に責め続け、未開発のアナルを指や玩具で痛がっても構わず広げていく。容赦なく生肉棒を前後の穴に捩じ込んだ上で同時中出し!!さらにはシリーズ初の大量浣腸までも注入されてぶっ放す女子大生被害者まで収録!

DUGA

【痴漢】CA飛行機痴漢 豪華版 中出しスペシャル

「痴漢モノゆえの良さがすべて出てた」周りに人がいながら助けを呼べずに声を出せない状況、着衣のまま、終始弱い抵抗、狭い空間で嫌がる女性にバックで中出しという、単なるレイプ作品とは異なる痴漢モノゆえの良さが全てでていた。他作品にある「あからさまに周りにバレバレだろ(騒ぎすぎ、脱ぎすぎ等)」「散々ひどいことやっといて最後は外に出すのね」という消化不良感がほとんど無い。女性のレベルが比較的高く程よく肉付きも良い。知らない男に妊娠させられるかもしれない臨場感も良く出てた。女性は4人で、うち3人は嫌がる中バックで中出しでしたが、残る1人は趣向を変えたようで、嫌がりながらも最後には自分から求め、椅子に座ったまま正常位(?)で中出しでした。出された精液を確認する仕草や、あふれた精液を中に押し込む等、行為後にすぐに次のシーンに飛ばないのも何気に良い点だった。

DUGA

【企画】Gカップ仙台娘を僕がAVデビューさせます!! 奥見真央

「もっと、女優さんのカラダを見せて欲しかった。」プロダクションに所属している女優さんで地方に在住している子を、監督自身が出向き、地元のホテルに呼んで”ハメ撮り”するスタイルの作品。女優さんは、とにかく、よく笑う、笑顔の絶えない朗らかな性格と、引き締まった体幹に形のキレイな”美乳”、よく手入れのされた”剛毛”が、記憶に残ります。ハードなプレイなど皆無で、恋人同士のラブラブなソフトプレイが中心の「プライベートSEX」的カラミが、2本続きます。作品全体の印象は、HAMAR監督の作品に近い、構成になっています。欠点をいえば、監督一人の”ハメ撮り”ゆえ、カメラワークが粗く、画面に落ち着きが無いことと、女優さんのキレイなカラダを、キッチリとは見せてくれないこと。抜けるかと聞かれたら「微妙…」。ただ、女優さんの性格の良さが、見ていて伝わってくるのでガッカリする、という事は無いと思います。