シリーズ 兄嫁風呂の作品 (合計6本)

JADE

【カラミ】兄嫁風呂 六

夫が出張で居ない留守に義弟のおち○ちんをおねだりする淫乱義姉!! 「今夜は、あの人居ないの、だから・・・久しぶりにね・・」と淫乱義姉。 兄貴の留守に兄貴の嫁に手を出す弟!! 「では、兄さん僕は、これからお風呂で義姉を犯します!!」義理の弟に犯される兄貴の嫁。お風呂という場所での空間で淫乱行為が繰り広げられる。

JADE

【カラミ】兄嫁風呂 参

兄の元へきれいなお嫁さんが来てから僕の心は乱れ続けています。こんなに魅力的な人は他にはいません。こんな素晴らしい女性と一緒に暮らせるなんて夢の様ですが、指一本触れてはいけない対象である事が歯がゆいのです。義理の姉の事を思うと頭では分かっていても抑えることが出来ない程の巨大なエネルギーを持って苦しませるのです。いったい世間一般では兄のところに来たきれいなお嫁さんに対してどんな接し方をしているのでしょうか?僕は、自分を抑える事が出来ませんでした。いけない関係とは分かっていても止められない近親相姦風呂。キレイでスレンダーで、とっても淫乱なエロ若妻4名大収録。絶対に損はしない兄嫁風呂第参弾。最高のエロエロ風呂を味わってください。

JADE

【カラミ】兄嫁風呂 弐

俺は彼女が好きだ。でも、それは言えない。言ってはいけない、何故なら、彼女は……兄貴の嫁だから。兄貴には悪いけど…俺は諦めない。彼女が好きだから・・・兄嫁風呂続編!今回も美人兄嫁が義弟に快感のツボを刺激される!俺1●歳で兄貴26歳、両親がいない俺たち兄弟は兄貴が高校卒業してから一緒に住んでいます。その兄貴が5月に結婚しました。俺が高校卒業するまでは面倒見ると、新婚の兄貴夫婦のマンションに居候しています。兄貴が出張のある日、義姉がシャワーを浴びている隙に、洗濯機の中の脱ぎたてパンティーとブラジャーの匂いを嗅いでいると、無性に義姉の裸を見てみたいという衝動に駆られました。ドアを開けると、目に飛び込んできた義姉のキレイな身体!「えっ!?たっくんダメよ!・・・あぁっ!」俺は義姉の小ぶりですが尖んがった乳房に顔を埋め、少し紫がかった乳首を舐めました。義姉を風呂場のタイルに押し倒し、反り返ったチンポを義姉のまんこに押し当てました。「たっくんダメ!ダメなの・・・」義姉の制止を振り切り挿入しました。

JADE

【カラミ】兄嫁風呂 壱

「兄貴とは血液型が一緒だから子供が出来たとしても黙っていれば平気だよ・・」いけない関係とはわかっていても止められない義理の姉との近親相姦風呂。「姉さん・・・俺アンタを抱きたい・・・」「私を抱きたいですって・・・バカ言わないのっ高●生のくせに大人をからかっちゃだめよ・・・でもヒロ君からそんなこと言ってもらえてお姉ちゃん嬉しいよ。さっ学生の本分は勉強よ、来年は受験なんだから今のうちに頑張らないと」でも、もう私も本心はごまかしきれない・・・。禁断の関係は遂に幕を開けてしまう。リアリズム近親相姦風呂シリーズ第一弾!好評発売中!!