シリーズ 実録・面接に来た女に下剤を飲ませ排泄姿を覗いた上、ウンコを採取してみた。の作品 (合計2本)

JADE

【うんこ】実録・面接に来た女に下剤を飲ませ排泄姿を覗いた上、ウンコを採取してみた。2

久しく、この手の危険な作品からは遠ざかっていた。しかし、準備を整え、いくつものエクスキューズを用意することで、今回の「企画」を再始動することが出来た。本作は、パンツの撮影と言って集めた女達にこっそりと下剤を飲ませることから始まる。時間をかけて、「恥ずかしさとは何か」という便に関する質問をぶつけ、それから便意をもよおしたらしかけのある和式トイレに誘導する。その和式トイレ、当然カメラもあるしマジックミラーもついてるし、さらに、流したはずの便を採取できるという大変態仕様。「おしっこだけ」か確認してからトイレに行き、大便までした女達。突然目の前に出される「先ほどこっそりしたウンコ」に驚愕。果たして、皆、どんなリアクションを取るのか。緩めの便を我慢していた女。どっさりとした軟便が、和式便器にたっぷりと。流した便が目の前に出されて、「きつい」とショックを隠せず、なんと、泣いてしまう。リクエストに応え、排便後の肛門も撮影。出てきた大便にショックを受ける。あまりにもテンションが下がり、またもや泣きそうに。「しくじった」と思い、機嫌を取っていたら、笑顔が戻ったのは良いが、変なテンションになる。何か不思議な雰囲気を持っているアジア系ハーフのおたく娘。自分の便が出てきてもあまり動じた様子は見せないが、引いているのが分かる。美人である。尿意が強まるまで放っておかれる。トイレで焦って下着をおろす姿が大変良い。便は少ないが、それを採取され、目の前に出された時のリアクションが最高。※本編に目線はありません。※本作は店頭に並ばない限定販売専用タイトルです。

JADE

【うんこ】実録・面接に来た女に下剤を飲ませ排泄姿を覗いた上、ウンコを採取してみた。3

久しく、この手の危険な作品からは遠ざかっていた。しかし、準備を整え、いくつものエクスキューズを用意することで、今回の「企画」を再始動することが出来た。本作は、パンツの撮影と言って集めた女達にこっそりと下剤を飲ませることから始まる。時間をかけて、「恥ずかしさとは何か」という便に関する質問をぶつけ、それから便意をもよおしたらしかけのある和式トイレに誘導する。その和式トイレ、当然カメラもあるしマジックミラーもついてるし、さらに、流したはずの便を採取できるという大変態仕様。「おしっこだけ」か確認してからトイレに行き、大便までした女達。突然目の前に出される「先ほどこっそりしたウンコ」に驚愕。果たして、皆、どんなリアクションを取るのか。美人ギャルのショップ店員。見た目とは裏腹に礼儀正しい性格。こんなにもおしゃれで、スタイルも良くカッコいいギャルが、見事なうんこをプリプリと出す。紙が流れず、「流れないぞ…」と呟く。独特な価値観で進行する会話が的を得ない妖精系女。彼女に秘められた『殻の中の羞恥心』に触れたかは謎だ。「液状便しか出ない」と言いながら多量の一本糞をひり出した彼女の本心はわからない 見た目も喋りも何となくフワフワした感じの元ジュニアアイドル。会話中、もじもじしていて尿意が強いのが分かる。ひり出したウンコとご対面した際、フワフワしていられなくなる…。軟便気味の大便をボタボタと排泄するOL。ブッ、ブッ!と屁と同時にうんこが出る。「恥ずかしすぎる…」「「もう限界です…」。排便時にウォシュレットを使わない理由など、秘密を暴露。※本編に目線はありません。※本作は店頭に並ばない限定販売専用タイトルです。