カテゴリ うんこお漏らしの作品 (合計189本)

JADE

【うんこお漏らし】女子校休み時間 止まらない下痢便糞射3

される下痢便は便器を飛び越え、2.5m先の壁にまでぶち当たる始末。しかも、何とか便器に入便させる目的で卑猥にもその白桃尻を突き出し、これまた卑猥な吐息が漏れる有様だ。散らかした汚物を片づける間もなくチャイムが鳴りまた教室へ。しかし、下痢の特性をみなさん御存じであろうが、その多くは第2波…第3波と押し寄せる。次の授業が終わるやいなや、また新たに生成されてしまった下痢便を糞射しにまた駆け込み…。本人達には悪いが、若き肛門括約筋から放たれる下痢便糞射は圧巻の一言であり、まぎれもなく前作を凌駕している。

JADE

【うんこお漏らし】女子校トイレ前行列中うんこ漏らし!

※本編に顔モザイクはかかっておりません。女子校のトイレはいつも大行列!授業中に我慢していた女生徒たちが一斉に集まってくる。私の前には違うクラスの子、後ろには2年生の二人組が楽しそうにおしゃべり。列は一向に進まない。「もうムリー!漏れちゃう!!」少しずつうんこが漏れだす。必死で肛門を押さえる。まだバレてない。でもだんだんとうんこがパンツから溢れて「ボトン」。「上の階のトイレにいこっか。」2年生達が立ち去る。笑ってる。もう学校来れないよ。

JADE

【うんこお漏らし】下剤混入!試食モニター下痢便糞漏らし

各種メニューが豊富に取り揃う都内各所で実施される「試食会モニター」。調理された食材をただ食べて感想を述べるだけで高額なギャラが貰える売り文句の仕事内容。しかしその実態は、悪どいものであり試食する食べ物に強力な下剤が混入され、狙われた本来の目的は試食による感想ではなく、女達が排出する便を露出させる・させたい目論見であった。そんな事は梅雨知らず、モニター役の女達はその卑しい口へと次から次へと劇薬を運んでいく。食べ進めていくうちに段々と下剤が効いていき身体の異変に気づくが、とてもトイレに行ける状況ではなく、ましてや行きたいなどと言えるような雰囲気ではない。腹痛を堪え悟られない様に振舞うが次第に限界が来てしまいあからさまに様子がおかしくなっていく。が、ただただ無事に終わる事だけを祈るばかり。一大決心でトイレへと駆け込み間に合った者はいいが、その場で糞をぶちまけてしまう者は今生のピンチで一環の終わり。追い込まれた女達の人生最大の修羅場である大羞恥を皆さまとくとご覧ください。

JADE

【うんこお漏らし】デッサンモデルの我慢しきれないうんこ漏らし2

※本編に顔モザイクはかかっておりません。絵描きが画布にスケッチするため、デッサンモデルは一定の時間停止していなければならない。身動きの取れない状況下、何があっても凛として耐え凌がなければならない。まして排便は事前に済ませておくべきである。しかし生理現象には抗えない。モデルはトイレに行きたいなどプライドもあって言えずじまい、耐えしのぐが我慢すればするほど腹痛の波は最高速に加速していく。必死に肛門を締め時間が経過するのを祈るがその願いも実らず大量の便がこれでもかとばかりに放出してしまう。デッサン前の前室にて下剤が混入された飲物をのまされる者もいた様で我慢しきれずに便を人にかけてしまう無礼者も映像に収められていた。大の大人が人様の前で大便を漏らすなど倫理的に考えられないことである。猛烈な便意によりだんだんと顔が青冷めていく者や必死にアナルを指で押える娘、我慢しきれず生徒の顔面に向かって糞を噴射する娘など。そんな女達の我慢と慚愧をとくとご鑑賞ください。

JADE

【うんこお漏らし】新生・盗撮恥態トイレ うんこ漏らしプレミアム3

※本編に顔モザイクはかかっておりません。強烈な便意で破裂寸前の肛門を押さえ、トイレに飛び込むが後一歩のところで糞を漏らすという大失態を犯してしまった女達。衣類やパンツは己の汚物によって糞色に染まり、苦悶の表情を浮かべながら残糞を便器に収めようとするが、一度出始めた糞は大きく開口した肛門から止め処なく捻り出され、床までも汚してしまう恥態の始末。女達の決して誰にも見られたくない姿を是非ご覧いただきたい。

JADE

【うんこお漏らし】自画撮り投稿 脳イキ脱糞オナニスト

※本編に顔モザイクはかかっておりません。脳イキというのは、性器や身体に触れずにオーガズムを迎えることです。頭の中で淫猥な妄想を繰り広げ、軽い催眠状態の中で絶頂に達することが出来るのです。人類が最も忌み嫌う“脱糞”という行為を介して、脳イキを行う変態マイノリティな女性たちが本作に登場します。糞を漏らした誰にも見せられない汚らわしい姿で、我を忘れてイキ狂う様に、驚愕すると同時に新種の興奮が芽生える事でしょう。未知なる境地を体感できる“自画撮り投稿 脳イキ脱糞オナニスト”を愉しんでください。

JADE

【うんこお漏らし】拘束糞もらし 女が来たりて尻を拭く

同志S様のアイデアにより映像化。紐に繋がれ、逃げ場の無い中、浣腸を打たれた女達。鏡の前に立たされて、吊るされた自分の姿を鏡で見ながら、便意に責め立てられ、もじもじと羞恥が高まる。漏らすまいと足掻くがやがて堪え切れず、ブリブリと大便、小便を漏らしてしまう。さて本作、そこでレズビアン監督「便歌」の登場となり、糞を漏らしてしまった女達の尻を、拭きあげるのだ。同性に、文字通り自分の「尻ぬぐい」をされるのである。漏れだしてしまった、自らが生んだ臭いを嗅がれ、汚物を拭われる。鏡に映る、拭かれる様子。女達はどんな気持ちなのだろう?二人組、友達同士だという女達も登場。友達の前で、うんこを漏らす…!「誰か~」と呼ぶも誰も助けに来ず、粗相。羞恥が色濃く浮かぶ。便歌が現れ、下着を脱がすと、便が、ぼろっと落ちて苦笑い。臭いや、便の形状に言及され、羞恥を煽られる…。ムチムチとした女。カメラマンに紐切る鋏を探してくるから待っててと放置されてしまい。堪え切れずにお漏らし…!「うそでしょ…」便歌に尻を拭かれ「赤ちゃんになったみたい…」友達同士。突然現れた便歌に浣腸を打たれる。「やばいうんこ出ちゃう…」「見てないからしてしていい」「恥ずかしい」と葛藤…!うんこを拭いた紙を友達に見せ合うなど…!※本編に目線はありません。※本作は店頭に並ばない限定販売専用タイトルです。

JADE

【うんこお漏らし】社内失態盗撮 じわじわ漏れ出すOLの下痢便2

※本編に顔モザイクはかかっておりません。あれ…もしかしたらお腹の調子が悪いかも…。と思いながらも仕事に勤しむオフィスレディ達。上司の前ではハニカミながらも何となくお腹の痛みを感じていた。こんな時に限って一番駄目なタイミングでグルグルっと急降下!前を向けば同僚達、手元には急ぎの仕事。なんとか腹痛に耐え平然を装うが肛門からは少しずつ少しずつ下痢便が漏れ出てしまっていた。我慢が頂点に達してもなお今更止めることのできない便を少しずつ「ぶちゅぶちゅ」「もこもこどろどろ」とパンツの中に全て出し切るしか方法はなかった。なんとか打ち合わせやセミナーを乗り切ったフレッシャーズOLや、トイレ前で待つ間に限界が来てしまった同僚など。みんなパンツに大量に入ったうんちと汚れた下半身に半泣きになるのであった。

JADE

【うんこお漏らし】緊急OL 社内ベランダ下痢便 四

※本編に顔モザイクはかかっておりません。大好評につき第4弾。新たな会社での盗撮映像が送られ、そこにはベランダでの脱糞映像が記録されていた。この会社のOL達は、社内のトイレの数が圧倒的に足りておらず、トイレに行くたびに空いていない。その中で地団駄を踏みながら強烈な便意と腹痛に耐えるが、我慢の限界を超えた場合普段休憩所として使用しているベランダへ駆け込むのだ。便をすでに自分の意思でコントロールできない彼女達はパンストにパンツを脱いだ瞬間、ビュジュジュジュと勢いよく下痢便をぶっ放す。中には下痢と共に極太一本糞を空中に打ち上げる女性もいた。壁や床を糞まみれにし、動揺を隠しきれない彼女達だが、脱糞している最中にベランダに人が来てしまうハプニングも発生した。緊急事態時には冷静でいられない女性達の人間の尊厳が失われる瞬間が集められています。皆様是非第4弾をご賞味ください。

JADE

【うんこお漏らし】路地裏にて 街の人が見たうんこ漏らし女学生2

※本編に顔モザイクはかかっておりません。どうしようもない腹痛の緊急事態、ようやく見つけた穴場スポットのはずだった。誰も来ないか確認した時にはパンツの中にじわじわと下痢がもれはじめていた。その時すぐ路地裏の近隣住民が現れる。その場を動くこともできず、溢れ出る下痢は脚を伝い下半身をドロドロによごすのだ。大人になりかかった彼女達の、1番惨めな姿を他人に目撃されてしまうのだった。

JADE

【うんこお漏らし】某雑居ビルトイレ激撮!! 惨め。激臭。クソまみれ。大便漏らしの女2

※本編に顔モザイクはかかっておりません。某雑居ビルトイレを激撮!!必死の形相で我慢するも、激痛に耐え兼ねた女は、クソを垂れ流しながらトイレへと入っていった。悲痛の叫びとともに噴出された大便は、パンツを押し上げ、色を染み渡らせながら、ボトボトとこぼれ落ちる!! 次々と排出されるクソに冷静な判断を失い、拭くこともままならない女達。中にはどうして良いか分からず、家族に電話する者も!困惑と羞恥に満ちた、惨めでクソまみれな彼女達をお楽しみください!!

JADE

【うんこお漏らし】官能糞もらし コスプレ編

鏡で自分のはしたない姿を見る。という、女性のナルシズムにも迫る作品。大きな鏡に映った、可愛いコスチュームに包まれていて、メイクもばっちりの鏡の中の「わたし」は、尿意、便意を堪えている…。非日常的な姿の己自身を眺めながら、一人で進行してもらう。本作は糞を漏らす、という行為を出来るだけ、エロティックに行うという内容になっている。悶えながら、喘ぎながら、衣服を着用したまま、脱糞、放尿。汚れていくコスチューム。浴衣、ナース、巫女、メイドそして、おまけで剣道娘。浴衣の裾からボトリと落ちる便や、白衣が茶ばみ、盛り上がる様。巫女装束が、濡れて汚れたり、メイドの白いパンティが、ブッ、ブブブッとこんもり…。はしたない姿を、エロティックに。リノ嬢。清楚なお姉さんの浴衣姿。厭らしい喘ぎ声をあげながら、自らの尻を弄るさまはエロい!と思っている矢先、ゴツゴツしたロブスターの様なウンコに衝撃が走る。本人も「凄いデカい、、、」アイコ嬢。ぷっくり唇がエロティックな姉御のナース風。浣腸を「プスプス」音させながら注入する様は、自らの肛門を触診しているようにも受け取れ、文字通りのリアルな官能さを醸し出している。リン嬢。キュートなおかめ顔の巫女風。朱色の袴を抱えているものだから、放屁した際、ウンコが中で溺れてるみたくエキゾチックな重低音が響わたる。朱色の衣を剥がすとその正体が明らかに、、、ユウコ嬢。長身スレンダー美女のメイド風。まずガラス便器に座るなり中々のおしっこを披露した後、仕切り直しで浣腸を注入し再び跨ると、荒い息づかいと共に重低音が響き渡り下着を染めてゆく。おまけはシチュエーション。神聖な道着を身に纏い、そこから一番対極の存在にあるはずのウンコをもらす。出たおしっこが道着に溜まりゆく過程もまた良。肝心のウンコは…量がちょっと残念…※本編に目線はありません。※本作は店頭に並ばない限定販売専用タイトルです。

JADE

【うんこお漏らし】自画撮り投稿 自虐限界我慢 強制腹痛悶絶オナニスト

※本編に顔モザイクはかかっておりません。世の中には理解されることのない特殊な性癖を備えている女性たちがいる。賞味期限切れの食品をあえて完食し、その後訪れる猛烈な吐き気と便意から来る腹痛に苦しみながら絶頂を迎える女や、自分のゲロやうんこを身体に塗りたくって欲情に拍車をかけ絶頂を迎える女。彼氏が寝ている横でバレないように腹痛悶絶オナニーを愉しむ!?性的IQの高い女の子もいたり。未知なる境地を体感できる“自虐限界我慢 強制腹痛悶絶オナニスト”を愉しんでください。

JADE

【うんこお漏らし】ビヤガーデンで見たうんこ漏らし女!2

※本編に顔モザイクはかかっておりません。青空のビヤガーデンに流れるイカしたサマーミュージック・笑い声・グラスの音。女が立ち上がりつつ声を漏らす。うんこを漏らす。地面にまき散らされる下痢便。薄いボトムスに広がる茶色い糞汁のシミ。空に吸い込まれていくうんこのにおい。

JADE

【うんこお漏らし】うんこおもらし我慢大会3 後編

■こちらの商品につきましては、映像視聴期間は7日間となっております。〈鬼のようなルール〉予め浣腸された美女4人が、うんこを我慢し賞金を争います。様々なアトラクションが行われますが、便意を我慢しながらなので上手く出来ません。誰が最後まで勝ち残れるか!?前半戦はセクシーなランジェリー姿で、後半戦はスーツ姿でアトラクションに挑戦する美女たち。司会者も含めた5人は腹痛の為、作業がままならず、1人が限界に達するやいなや、連鎖的にうんこおもらしが始まり、スタジオは糞まみれに…。<後半浣腸される人>水希 涼、中村亜紀、遠野あい(司会者)

JADE

【うんこお漏らし】女友達の車中限界うんこ漏らし3 ゲリPタイトパンツ

※本編に顔モザイクはかかっておりません。不意に来る腹痛。間違いのない便意。出してさえしまえば落ち着く痛みが車内、しかも走っている途中とあればそこで出すわけにもいかない。その痛みと格闘する女性たち。だが限界はもうそこまで来ている。限界に達した腸と肛門が悲鳴をあげ、そこには我慢できなかったうんこが溢れ出る。走行音だけが響く車内に紛れて「メリメリ」「ブッブリュリュ」と卑猥な音が響き渡る。その音が聞こえてないと思っているのか、気づかれないようにどうにか後始末しようとする女性たち。だが全ては盗撮されていた。

JADE

【うんこお漏らし】シチュエーション・おもらし うんこ編2

排泄をコントロール出来ず、衣服を汚してしまう大失態。大人の女にとって、これ以上に恥ずかしいことがあるだろうか。本作は羞恥感たっぷりの、女性のうんこおもらし姿を堪能できる。4つのシチュエーションで綴られた、くそ漏らしドラマ。「学生編①」では、授業中トイレに行きたいと言えず大量便を漏らす姿。「学生編②」ではカフェのトイレがなかなか空かず、おもらし。パンティがこんもりと盛り上がる。「OL編」では、トイレが空かず、植木鉢にしようとするも、後輩がやってきたため、出来ずに結局おもらしに。「エレベーター編」では、閉じ込められてしまい、大量の下痢便をもらしてしまう姿を!後始末まで、フェチ感たっぷりにしっかりとお届け!学生編① 授業中に腹痛に襲われるも、トイレに行きたいと言えずにもじもじ。前に出て発表時、指されないように願うが運悪く指されてしまい、そこで…。学生編② オープンカフェで勉強中。トイレに立つも使用中で入れず席に戻りもぞもぞ。トイレ前で待つが結局我慢が出来なくなり…。OL編 トイレが1つしかないスモールオフィスで先を越されてしまった熟女OL。我慢できず植木鉢にしようとしていたら、後輩が来たので焦り、下着を穿くが限界が…!エレベーター編 下痢でトイレに急いでいたのに、エレベーターに閉じ込められてしまう女。壮絶な、大量の下痢便が噴き出す様は史上類を見ない。これは、漏らしても仕方がない。気の毒だ。※本編に目線はありません。※本作は店頭に並ばない限定販売専用タイトルです。